日本絵葉書会
About


日本絵葉書会の設立趣旨と参加へのお誘い(日本絵葉書会・会長 山田俊幸)

日本絵葉書会(Japan Picture Postcard Society/JPPS)は、絵葉書趣味の普及と研究を大きな柱として、平成14(2002)年に設立されました。当初は60人ばかりの小さなでしたが、現在では200人にもなろうとする、国内唯一の収集、趣味、研究の団体です。国内では、東京、京都、大阪、神戸、九州に支部を設け、定期的な収集活動ができるように交換会を行っています。また、会員相互の研究交流をはかるために、時に応じて各支部では、ミニ講演会や研究会、情報の提供なども行っています。とりわけ、会報誌として季刊発行している『ヱハカキ』は、提供図像、研究ともに最先端のもので、国の内外からの厚い支持を受けています。また、日本の絵葉書の紹介、研究誌として、国際的にも著名なものとなっています。
日本絵葉書会は、現在、アジア、ヨーロッパ、アメリカのコレクターや研究者を擁して活動していますが、今後とも多くの方々の参加をお待ちしております。そして、日本の絵葉書に関する唯一のキーステーションとして、皆様にご活用いただけることを願っております。


日本絵葉書会・役員会(平成24年度)

  会 長  山田 俊幸 (東京・京都・大阪・神戸)
  副会長  平川 義浩 (大阪・神戸)HP
  幹 事  野島寿三郎 (東京)顧問
  幹 事  羽島 知之 (東京)事務局・会報
  幹 事  畑中 正美 (東京)
  幹 事  林  丈二 (東京)会報
  幹 事  小林 秀夫 (東京)監査
  幹 事  堺 康之輔 (東京)会計
  幹 事  野中 孝一 (東京)
  幹 事  下川 耿 (東京)会報
  幹 事  柏木 崇人 (東京)
  幹 事  矢原  章 (京都)
  幹 事  辻本  攻 (大阪)監査


日本絵葉書会・会則 (平成24年1月現在)

 1. 本会は、日本絵葉書会(Japan Picture Postcard Society/JPPS)称し、
   絵葉書収集家、愛好家が集まる友好団体とする。
 1. 本会は、会の運営のため、年会費、入会金を徴収する。
 1. 本会の年会費は、正会員3000円、購読会員2000円、入会金1000円とする。
 1. 本会は、会長、副会長、役員、顧問を選任し、会の運営を行う。
 1. 本会は、毎年1月に役員会および総会を開催する。
 1. 本会は、絵葉書に関する研究、情報を掲載した会報を発行する。
 1. 本会は、会員を中心とした研究と交換のための月例会を開催する。
 1. 本会は、絵葉書趣味の普及に向けた活動を行う。
   以上


日本絵葉書会の会員資格には正会員と購読会員があります

 ▪正会員:東京、京都、大阪、神戸で開催される月例会へ参加料を納めて自由に参加することができる。
  年4回発行の会報が送付される。
 ▪購読会員年4回発行の会報が送付される。月例会へは参加できない。
  以上